Visual Assistのすべてのライセンスには、1年間のソフトウェアメンテナンスが含まれます。Standard Licenseをお持ちの方で、メンテナンスが失効して1年以上経過してしまった方は、優待価格で新規ラインセスを購入いただくことができます。詳細は、お問い合わせ ください。

メンテナンスの更新
Standardライセンス向け

$119

  • ソフトウェアアップデートを1年延長
  • テクニカルサポートを1年延長
  • 無制限のコミュニティサポート
  • Standardライセンスを保持していること
  • メンテナンス失効後1年以内

メンテナンスで提供するサービス


新機能の提供:新機能が利用可能になった時点ですばやく入手可能(詳細は「What‘sNew」ページを参照)

すべてのMicrosoft IDEのタイムリーなサポート:メジャーバージョン、アップデート、RC、サービスパックへの対応など

テクニカルサポート:WebサイトおよびEメールで提供

バグ修正へのプライオリティフォーカス:重要な問題に対する対応

プライオリティ機能エスカレーション: Visual Assistに搭載してほしい機能のリクエスト

継続的なパフォーマンス改善:お客様のプロジェクトの拡大に対応するべくVisual Assistも強化

お客様のメンテナンスの状況をご確認ください

以下のいずれかの方法でメンテナンスの有効期限を確認してください。これにより、現在のメンテナンスの期間と更新資格の有無の判断が可能になります。

メンテナンスの失効日が将来の日付の場合、ライセンスの種類に関係なくメンテナンス契約は有効です。

Maintenance ends: 2020.02.20
Support ends 2020.02.20

Visual Assistの最新ビルドをダウンロードして、ソフトウェアメンテナンスをご活用ください。

Standardライセンスをお持ちで、メンテナンスが失効してから1年未満の場合は、メンテナンスを更新することができます。

Maintenance ends: 2019.02.16
demo@wholetomato.com (1-user license) Support ends 2019.02.16

メンテナンスを更新したくない場合は、>こちらのアーカイブで、利用可能な最新ビルドを検索してください。

メンテナンスが失効しており、「Non-renewable」と記載された古いアクティベーションキーが含まれるライセンスをお持ちの場合は、メンテナンスを更新することはできません。

demo@wholetomato.com (Non-renewable license) Support ends 2019.02.19

新規ライセンスを購入してください。既存のライセンスのまま使い続ける場合には、こちらのアーカイブで、利用可能な最新ビルドを検索してください。

Standardライセンスをお持ちで、メンテナンスが失効してから1年以上経過している場合には、新規ライセンスを優待価格でご購入いただけます。

Maintenance ends: 2018.02.16
demo@wholetomato.com (1-user license) Support ends 2018.02.16

利用可能なオプションをご案内します。お問い合わせください。