トライアルのダウンロード
72.9 MB .exe インストーラー

ユーザーの声

コードを直ちに理解

複雑なコードやメンテナンスされていないコードの理解を促進。さまざまなツールウィンドウ、ブラウザ、フィールドにより、必要な情報を必要とする場所で参照できます。


列インジケーター

列インジケーターでコードの列幅を固定

Visual Assistでは、指定した列の後端に、好みの色のインジケーターを表示できます。

Keep code under a fixed width with a column indicator

コンテキストフィールド

VAナビゲーションバーのコンテキストフィールドで現在のシンボルのスコープと定義を確認

キャレットがホワイトスペースではなくシンボル上にあるとき、VAナビゲーションバーは「移動」の代わりに「コードの理解」を支援します。バー左端の「Context Field」には、現在のシンボルのスコープで、グローバル、ファイル、クラス、メソッドまたはステートメントが表示されます。

Glance at the context field of the VA Navigation Bar to determine the scope and definition of the current symbol


定義フィールド

VAナビゲーションバー右端で現在のシンボルのスコープと定義を確認

VAナビゲーションバーの左端にコンテキストが表示されているとき、右端には現在のシンボルの定義が表示されます。「Definition Field」では、現在のシンボルがオーバーロードされているときはドロップダウンで表示されます。クイック情報の表示を待ったり、現在位置から移動することなく、コンテキストや定義フィールドを用いてシンボルを解読できます。

Glance at the right portion of the VA Navigation Bar to determine the definition of the current symbol


強化された構文カラー表示

充実したカラー表示でコードの可読性を高めすばやくデバッグ

IDEの基本カラー表示を強化。自分で記述したコードや既存のコードをより速く、より正確に理解できます。Visual Assistでは、シンボル定義とコンテキストに基づき、充実したカラー表示機能を提供。カラーテーマは、クラス、変数、プリプロセッサ マクロ、列挙型のメンバー、メソッドおよび名前空間に適用されます。

Enhanced Syntax Coloring

Enhanced Syntax Coloring

メンバーリストボックスやそのツールチップ等IDEで使用される無数のウィンドウに、強化されたカラー表示を適用できます。

Enhanced Syntax Coloring

Enhanced Syntax Coloring


検索結果の強調表示

Visual Studio 2010以前のバージョンでも、現在の検索コマンドの全結果をすばやく検出

ソリューション全体のすべてのテキストエディターと出力ウィンドウで、検索結果が強調表示されます。

Highlight Find Results


一致する単語の強調表示

文字列・コメントを移動中、カーソル位置の「シンボル」と一致する単語を自動的にハイライト

強調表示は、文字列やコメントだけではなく、現在の単語と同一の名前を持つ「シンボル」や単語にも及びます。

Highlight Matching Words


カーソル位置のシンボルへの参照を強調表示

カーソル位置のシンボルがどこで参照されているかを自動的にハイライト

Visual Assistを使用すると、読み取り参照と書き込み参照を区別し、プロジェクト外のファイルへの参照も表示。IDE全体に一貫したエクスペリエンスが提供されます。

Highlight References to Symbol Under Cursor


ローカルシンボルを太字表示

ローカルと非ローカルシンボルをすばやく区別

現在のファイルで定義されたオブジェクトと変数を太字で表示し、ローカルと非ローカルシンボルをすばやく区別できるようにします。

Local Symbols in Bold


パラメーター情報

メソッドのパラメーター情報を、より頻繁かつ高い精度で表示

IDEの基本的なパラメーター情報機能を拡張し、システムやサードパーティ ライブラリからのシンボルを含む、事実上すべてのメソッドと関数情報を網羅します。

See parameter info for methods, more often, and with more accurate results


カラー印刷

出力テキストを多彩なカラーで印刷

IDEの印刷機能を拡張。Visual Assistの強化されたカラー表示による構文出力をはじめとするカラー印刷が可能になります。

SePrint more meaningful output


クイック情報

クイック情報をより頻繁かつ高い精度で表示

IDEの基本的なクイック情報機能を拡張し、システムやサードパーティ ライブラリからのシンボルを含む、事実上すべてのメソッドや関数の情報を網羅します。Visual Assistでは、クイック情報として、ヘッダーファイルおよびソースファイルから取得したコメントも含まれます。

Quick Info


システムシンボルのイタリック表示

オーバーライドされていないシンボル参照をイタリック表示

Visual Assistでは、システムまたはサードパーティ ライブラリから参照しているシンボルがオーバーライドされていない場合、イタリックで強調表示します。コードの記述では、イタリック表示を活用して、メソッドが想定通りに動作しているか確認できます。既存のコードを閲覧中、期待するシンボルがイタリック表示されない場合、オーバーライドメソッドが存在することが直ちに確認できます。

System Symbols in Italic